突発性難聴には、鍼と灸

予約電話 072-380-5138

突発性難聴
突発性難聴は、その名の通り、
「突然に」起こる耳のトラブルで、
「聞こえなかったり」「聞こえにくかったり」する病気です。


芸能人がたまに発症したりするので
ニュースなどで、病名だけは聞いたことあるって
いう方も多いかと思います。



西洋医学的には、
明確な原因は不明で、主に、ストレスなどによるものと
考えられています。



本当に「ストレス」が原因?
確かに、ストレスは循環を悪くもしますから
要因のひとつではあるかもしれませんが、
本当に、「ストレス」が原因ならば、
突然、耳が聞こえなくなったことこそが
今の、最大のストレスです。


耳が聞こえないことがストレスとなり、
そのストレスが原因で耳が聞こえないってなると
絶対治らないループにはまります。


耳が聞こえなくなっているので、耳鼻科が診療科になりますが
前述の通り、明確な原因は不明なため、治療法は確立しておりません。


でも、安心してください。
当院は、目的を持って施術をおこないます。
体のメカニズムに沿った施術
東洋医学的には、というより
「穏」的には、どのようにこの症状にアプローチしているかというと、


西洋的病名は、「突発性難聴」ですが、
決して、カラダに突然なんらかの変化が起きたわけでは
ありません。
突発的に症状がでただけで、


根底の原因は、
積み重ねてきた循環障害です。

耳の周りは、細かい構造になっているので
循環が障害されやすく
耳の中にある小さな骨にひっついている筋肉が
硬くなって動きが鈍くなると、骨が振動しにくくなり、
耳は聞こえにくくなります。


ですから、
「穏」では、「はり」と「きゅう」を使って、
耳の循環を整えていくアプローチをしていきます。


今、もし、聞こえにくい症状をお持ちなら
いますぐ、ご予約下さい。
早期に施術を始めることが症状緩和への近道です。



日曜も営業しております。


完全予約制ですので遠方の方でも大丈夫です。
門真市・守口市・寝屋川市など、京阪沿線近隣市はもちろん、
高槻市・大東市・東大阪市・交野市・四條畷市・八幡市からも多数来院。


料金は、「一般はり」+「お灸」をしますので
5000円+1500円です。


予約電話 072-380-5138
予約